移動販売のFCとは?

移動販売FCとは?

・1台から販売を始めたい方・・・ご近所近辺の豆吉郎営業所所属となります。

・2台以上から始めたい方・・・営業所単位のFC運営となります。

※詳しくは豆吉郎コールセンター(0120-106-561)までお問い合わせください。

 

ここでは、「2台以上FC運営」についてご案内させていただきます。

 

高いニーズがある移動販売。

着実に収益を上げながら、地域社会にも貢献できる「三方良し」の事業です。

 

少子高齢化社会と核家族が進む現代の日本。さらに景気の悪化による中小スーパーの廃業や撤退が相次ぎ、

普段の買い物にも一苦労する世の中になってきました。

 

私たち豆吉郎が行っている移動販売は、車さえ通れるところであれば、直接家の玄関までお伺いすることができ、

買い物に不自由を強いられている高齢者の方々に非常に喜ばれています。また、豆吉郎の主力商品でもある豆腐は

体にも良く、健康を気にする高齢者にとって欠かすことのできない最適な食品でもあります。

 

さらにBGMを流しながら街の至るところまでくまなく巡回していますので、街の防犯パトロールとしての効果も担っており、今後は「子ども110番の車」として、正式に防犯啓蒙活動にも積極的に協力していく所存です。

お客様に喜ばれる商品を販売することで、お客様から喜ばれ、高い収益性により地に足が着いた営業が展開でき、さらに地域社会にも貢献できる「三方良し」の事業。豆吉郎のフランチャイズを是非御検討ください。

     

小資金での出店

 

店舗を持つ必要がなく、車一台と在庫保管用の冷凍・冷蔵庫があれば出店できます。
店舗を持つ場合の約1/5以下の資金で出店が可能です。また、月の固定費も店舗より抑えることができます。
初期投資が少ないので、実店舗を持つ場合に比べて、投資回収率が高くなります。

立地を変えることが可能

 

実店舗では、簡単に場所を変えて営業することはできませんが、移動販売は売上が見込める地域を選んで、販売することができます。お客さんが必要としている地域へ出向くことができますので、効率的に売上を上げることができます。

販売しながらマーケティング活動が可能。

 

販売を行っていきながら、多くの地域でマーケティングを取ることが出来ます。
特に、お客様と直接顔を合わせて販売出来るので、中身の濃い情報が得られ、地域ニーズに合わせた販売を行っていくことができます。

高齢者の買い物サポートや、防犯パトロールによる地域に根ざした社会貢献事業として

 

BGMを流しながら街を見守る防犯効果という特徴を持っており、地域に喜ばれ、地域に根ざした営業活動が展開できます。

 

株式会社 豆吉郎

〒812-0881 福岡市博多区井相田2ー1ー60

​      西日本新聞製作センター別館2F

 

© 2014 豆吉郎

  • Twitter のクリーン
  • Facebookのクリーン